ご挨拶

「最高の設備」+「最高の人材」=「対応力」

タケミ企画は、しなやかに、力強く走り続けます

私どもタケミ企画は平成元年の創業以来、高い施工技術を持って、お客様のニーズに対して最善を尽くすことを追求してまいりました。基礎杭施工の現場は千差万別。どんな現場においてもミスのない高品質な作業をこなすことはもちろん重要です。ただ、状況に応じた判断や、技術の応用が必要な場面にもしばしば直面します。たとえ施工が困難だと思われる現場、特殊な現場であっても、臆することなく挑み、当たり前のように作業を完遂する。その柔軟でパワフルな「対応力」こそが、弊社の最大の強みだと考えています。

「対応力」を確固たるものにしている要素はいくつかありますが、第一に挙げたいのは、施工設備の充実です。保有する20台以上の重機は、あらゆる現場、さまざまな工法に順応する、弊社の技術力の象徴です。時代によって変わりゆく施工法のトレンドにも瞬時に対応できるよう、重機の研究、カスタマイズなども順次行いつつ、最先端の工法を常に模索しています。
また、その重機を活用し、適切な判断力と技術力を駆使する職人の育成も不可欠な要素です。研修や勉強会への参加を推進し、若い職人が早い段階でその能力を存分に発揮できる教育環境を整えることで、タケミの「対応力」を支える人材を着実に育て続けています。
タケミ企画は、最高の設備と最高の人材という両輪をきちんと機能させることで、どんなお客様のニーズにも完璧に応える「対応力」を生み出しているのです。

平成の時代には、数々の建築物に大打撃を与えた幾度かの災害を通じて、私どもが求められる技術の重要性を改めて考えさせられる機会がありました。より安全で、安心できる社会を作るために、私どもに何ができるのか。それを自問しながら、令和という新時代を走り続けていく所存です。

これからのタケミ企画の進化にご期待ください。


代表取締役 竹之内 弘美

代表取締役 竹之内 弘美